▶ 1:人生が180度変わる時<Nさんの before & after>

こんにちは!

 

心理カウンセラー

 長谷川 貴士です。

 

これまでに、

長年に渡って、

 

「悩み」や、「身体症状」

「心の病」、に苦しんで

 

来てはいないでしょうか?

 

 

長年に渡って、

 

その「悩み」や、

「身体症状」「心の病」、

 

を克服しようと、

 

様々な努力を懸命に続け、

 

様々なサービスを

利用してきては

 

いないでしょうか?

 

 

それでも、

望む結果が手に入らない。

 

 

そのために、

何度も挫折し、

 

くじけそうなってきては

いないでしょうか?

 

 

それでも、人生を、

幸せな日々を

 

あきらめきれずに、

 

新しいチャンスを探されては

いないでしょうか?

 

 

そのような方にこそ、

 

私の心理カウンセリングは

おススメです。

 

 

私のカウンセリンは、

 

効果が出るまでの期間や

利用回数が、

 

一般的なカウンセリングの

 10分の 1以下で済む、

 

新しい心理カウンセリングです。

 

 

※一般的なカウンセリング

とは、カウンセラーが、

 

お客様のお話を伺い、分析し、

時にアドバイスを伝える形式の

カウンセリングを指します。

 

 

なぜ?そう言えるのか。

 

 

  論 より 証 拠 。

 

事例を紹介させて頂きます。

 

 

20年間以上カウンセリングを

利用しても克服できなかった、

 

「 悩 み 」「 身 体 症 状 」

「 心 の 病 」 を、

 

私のカウンセリングを

 

 6 回 利用することで、

 

1 年間 で 克服することが

できた Nさんの事例です。

 

 

《 大阪府在住 Nさん

(45歳・女性)の事例

 

まずは、

 

私のカウンセリングを
6 回 利用された後の

 

Nさんの声です。

 

「 20年以上の年月と、

    大金をかけた

 

 どのカウンセリングよりも、 

 早く変化を体感できたのは、

 

 長谷川さんのカウンセリング

 だというのは間違いありません。

 

 そこをみなさまにも

 お伝えて頂いて、
 

 他の方にも早く楽になって

 もらいたいと思います。」

 

 

Nさんはこの思いで、

モニターに

ご協力くださいました。

 

 

私のカウンセリングを

利用する前の Nさんの状態

 

身 体 症 状心 の 病

 

 10 年間、安定剤と睡眠薬を

    服用しなければ

    眠ることができない。

 

■  10 年間 便秘が続く。

 

定期的に ヘルペス が発症して、

    薬を服用しなければ悪化する。

 

 

悩 み

 

周囲の評価で

 自分の価値を決めてしまう。

 

両親に始まり、特に男性から、

能無し扱いされている気がする。

 

尊敬される大人になりたかったが

成れていないという後悔、自責の念。

 

結婚出産できていないことへ

後悔と自責の念に囚われている。

 

「男性にバカにされる」

それと「男性を軽蔑する」という

ブロックが、

心にかかっている気がする。

 

「自分は欠けていたら安心」

「完璧になったら妬まれる」が、

 

何回カウンセリングを受けても、

取れてない感じがする。

 

周囲の人たちから

(カウンセリングや

セミナーを利用しても、)

 

「Nさんは変わらないね」

 

ともよく言われ、

それがとても辛い。

 

 

私のカウンセリングを

利用する前のNさんの取り組み

 

■  20年以上前から

カウンセリングに通い、

 

自分の問題に前向きに

取り組んできた。

 

< これまでにNさんが

利用してきたサービスの例 >

 

・ユングの夢診断療法 

・傾聴カウンセリング

・EMDRというトラウマ療法

・シータヒーリング 

・ゲシュタルト療法、 

・ヒプノセラピー など

 

※長谷川注※

 

上の療法に効果が無い

わけではありません。

 

ゲシュタルト療法は

私も利用していますし、

 

学んでもいます。

 

その良さと効果を

良く知っています。

 

しかし、上の療法だけでは、

 Nさんの抱えていた

 

「身体症状」や「心の病」、

「悩み」の根本原因を癒す

 

サポートとしては、

十分ではなかったようです。

 

 

※長谷川注2※

 

私のカウンセリングが

完璧なわけでもありません。

 

人の心はとても深く、精妙です。

 

人の心の深さ、精妙さと

比べるなら、

 

私の出来ることは

とてもちっぽけなことです。

 

 

ただ、Nさんに下記のような

変化を作ることの

サポートになった

 

カウンセリングを

提供しています。

 

 

私のカウンセリングを

利用したあとのNさんの変化 

 

10 年 間服用し続けて来た、

  安定剤・睡眠薬を止めても

 眠ることができるようになった。

 

10年 ぶりに便秘が治った。

 

ヘルペスが出来ても、薬無しで

   悪化せず治るようになった。

 

職場でも、家でもイライラ

 しなくなった。

 

両親への素直な感謝の気持ちが

 持てるようになったので、

 

 ボーナスを貰った時に、

 初めて親にお金を

 渡すことができた。

 

 親にはびっくりする

 ぐらい喜ばれた。

 

 消すと寂しい気持ちになるのが

  嫌だったので、

 

 いつも付けっぱなしだった

  TVを消す様になった。

 

これまで、自分が生きている

 意味を考え続けてきたが、

 

もうそんなこと考え無くても良い

と初めて思えるようになった。

 

 100%後ろ向きで生きてきたのが

  60%前向きな感じになった。

 

 もう2か月後には、100%前向きに

  なりそうだと感じている。

 

草の新芽画像


Nさんの人生が変わる

 

10 年間続く、不眠症と便秘。

 

家では両親と喧嘩ばかりで

口も聞かず、

 

職場では誰からも馬鹿に

されているように感じる。

 

 

そんな人生や自分が嫌で、

 

カウンセリングなどの

サポートを得て、

 

自分の課題に20年以上

取組み続けるも、

 

変わらない日々を過ごす。

 

 

周囲からも

「Nさんは変わらないね。」

 

と言われ、辛い思いをする。

 

そのために、

 

自分が何で今

生きているのか?

 

自分の生きている意味を

自問自答する日々が続く。

 

そして、考えれば、

考えるほど、

 

ネガティブな考えになり、

 

100%後ろ向きな

人生を生きてきた。

 

 

これが、

 

私のカウンセリングを

利用される前までの

 

Nさんの人生でした。

 

辛いですね。

 

 

それが、

 

私のカウンセリングを

利用することで、

 

 

10年続いた不眠症と

便秘がなくなる。

 

初めて両親と仲良くなり、

 

職場でも馬鹿にされて

いる感じが無くなり、

 

イライラする

ことが無くなる。

 

そして、

 

自分がなんで

生きているのかを

 

自問自答することも

なくなり、

 

100%前向きな

生き方になって行きそうな

予感に喜んでいる。

 

 

Nさん良かったですね(>_<)!!

 

 

 Nさんの理由

 

初めてお会いした時のNさんは、

とても固い表情をされていて、

 

私と目を合わせることも

ありませんでした。

 

まさに心理的に

 

「がんじがらめ」

 

と言ってもよい様な状態でした。

 

Nさんの家系には家族全員の

運命が変わる様な

 

大きな出来事が

いくつも起きていました。

 

①  Nさんの弟の流産

②  父親の姉が幼少期に死亡

③  母親の兄が幼少期に事故死

④  母親の母は戦争未亡人として、

  女手一つで家庭を支え続ける

⑤  父親妹の娘(従妹いとこ)の自殺

 

このような出来事を経験した

家族の「 記 憶 」

 

十分に癒されていないとき、

 

私達の心は、

「家族への隠れた愛」から、

 

その「 記 憶 」に 共 鳴 します。

そして、その「 記 憶 」と

 

自分の心が固く「 もつれ 」て

しまうことがあります。

 

 

自分の心が「 記 憶 」と

固く「 もつれ 」てしまうと、

 

自分の心に「 記 憶 」が

覆いかぶさるような

カタチとなり、

 

自分の気持ちが「分からない」

自分が「分からない」

 

状態になります。

 

初めてお会いした時の

Nさんも、まさに

 

「家族への隠れた愛」

のために、

 

家系に流れる、まだ十分に

癒されていない「 記 憶 」と

 

固く「 もつれ 」てしまって

いる状態でした。

 

そして、自分の心に

「 記 憶 」が覆いかぶさって

 

しまっている状態でも

ありました。

 

そのために、

 

自分の気持ちが

「分からなく」なり、

 

日常が、闇の中で

生きている様な、

 

心が真っ暗な感覚を

お持ちでした。

 

そして、さらに、

 

「いつも100%後ろ向きな考え方」

をしてしまうことで、

 

自分を苦しめていました。

 

これから数回に渡って、

 

Nさんのセッションの様子や

経過を紹介させて頂きます。

 

そのことで、「 記 憶 」との

固い「もつれ」が、

私たちに及ぼす影響と、

 

「 記 憶 」を手放し、消去して、

 

「 記 憶 」との

「もつれ」から離れることで、

 

どう人生が変わり、

自分が新しくなれるのか?

 

について明らかにしていきます。

 

では、また、次回お楽しみに!

 

> 次の記事、第2回はこちらから ↓

▶ 2: 10年以上の悩みや苦しみが終わる時

 

お客様の声はこちらから

ページトップへ ページトップへ