▶ 本当にやってみて良かった!

◇ お客様の声 20

◇ 東京在住・女性・K.T様

◇ 1回目の利用後の声

 

< K.T様の声ここから >

 

やはり実際にセッションに行くまでは

とても不安で、緊張もしましたが、

 

終わった後は本当にやってみてよかった!

とすがすがしい気持ちになりました。

 

椅子を使って家族を想像する時、

自分があまりうまく想像できてないんじゃないか、

うまくいってないんじゃないかと心配でしたが、

 

それもまた自分と家族との関係を

あらわしてるんだなぁとわかり、興味深かったです。

 

初めに、自分が作った

家族関係を表す椅子の配置から、

 

長谷川さんが椅子の配置を置き換えて作った、

<おじいちゃん ― 父 ― 私 >の配置図が、

すごくわかりやすくて、

 

「そーそー、実際はそうでした!

 この椅子の配置の関係性が

父、祖父、私にありました。」

 

と率直に思い、

 

自分自身も表面的には

気づいていなかった、心の中のことを

 

長谷川さんはなんで

わかっちゃうんだろう…と不思議でした。

 

その家族の椅子の配置や、

そのあとで行われたやり取りから、

 

自分がなぜ、自分を解放できないのか、

 

自分がなぜ、自分に心から

幸せを許せないのか、

 

その理由が明確になりました。

 

それがわかったからといって

すぐ変わるかといったら

難しいのかもしれませんが、

 

自分が、自分に心から幸せを

許せていない理由が

 

わかっているのと

わかっていないのとでは、

 

心の有り様が全然変わって

くるだろうなと思いました。

 

◇ ◇ ◇

 

長谷川さんが、

「自分が、自分に心から幸せを

許せていない理由」は

 

「子供の頃にはわからなかったことです。

 

大人になって、人生経験が増えて

視野が広がってから、

 

心理カウンセリングを受けて、

自分の心の真実に触れることで、

初めてわかることです。」

 

とおっしゃっていて、

あー、大人になってよかったんだな、

 

と思えたことも、

また、嬉しかったんです。

 

私の中には、なんとなく子供がいい、

子供でいたい、

 

大人になりたくない…という

イメージが強くありました。

 

実際大人である今、

こうして大人になってよかったと

思える経験はとても嬉しいことでした。

 

身体のことも、心のことも、

色々と試している最近ですが、

 

こうして初めての体験や

初めて知ることがあると、

本当に生きることって

面白いなと実感します。

 

そんな風に思えるように

導いて下さり、

本当にありがとうございました。

 

最後に長谷川さんの経験も

少しお伺いできたのも面白かったです

 

長くなってすみません、

今後の心の動きを楽しめるといいなと

思っています。

では、どうもありがとうございました。

 

お身体に気をつけて、

お仕事頑張って下さい。

 

====================

 

< 長谷川 解 説 >

心理カウンセリング 大阪 ここがポイント!

 

自分の『心』が持つ方向性が、

自分が知らぬ間に、

 

自分の人生を台無しにする方向や、

 

自分の可能性を抑制したり、

道に迷う方向を

向いていることがあります。

 

そんな時には、

そのことをお客様に

カウンセリングを通じて

実感してもらい、

 

その方向性から変わりたい、

変わってもいい、

 

という思いを強めてもらうことを

サポートします。

 

そして、次のステップでは、

自分の『心』の方向が、

 

自分が楽しくなる、幸せになる、

充実した日々に向かう、

 

そのような方向に『心』が向くことを

サポートさせて頂いています。

 

『心』の方向性が少し違うだけで、

 やがて到着する地点は

大きく違うものになります。

 

K.T様はカウンセリングを通じて、

このことにお気付きくださりました。

 

そして、カウンセリングの

サポートを得て、

 

心の方向性を変えるワークを

やり遂げて下さいました。

 

K.T様とご縁を頂き、

サポートさせて頂いた

心理カウンセラーとして、

とてもうれしく思っています。

======================

 

>次のお客様の声はこちら⇓

▶ 新しい私が始まっていく感じがとても楽しみです

ページトップへ ページトップへ