▶ 自分がひっかかっているのがどこなのかが ちゃんとわかったのが大きかったです

 お客様の声 29

◇    東京都在住・女性・H.I 様

 2回目の利用後の声

 

H.I 様 の 声 ここから >

 

自分で自分を肯定出来ない、

自分のことを好きになれない。

 

だからきっと自分は

うまくいかないと

思いこんでいる。

 

このことは

ずっと自覚していたのですが、

 

何が原因なのかわからず、

解消出来ずにいました。

 

このままでは自分で

自分を押し込めてしまって、

 

仕事も、

パートナーとの関係性も

 

上手くいかないだろうな

 

という予感があったので

長谷川さんのカウンセリングを

受けてみようと思いました。

 

    ■

 

自分は円満な家庭で幸せに

育ててもらったと

思っていましたし、

 

特に思いあたる

トラウマが無かったので、

 

解消するにしても

 

自分では皆目

原因がわからないので

 

それを知りたいと

思っていました。

 

カウンセリングとは

どういうことをするのか

 

全くわからなかったので、

ちょっとビクビク

していました。

 

しかし、

実際のセッションを

受けた感想としては、

 

カウンセリングにも

メソッドがちゃんとあるんだな、

と思って戸惑いつつ

少しほっとしました。

 

 

1回目のセッションを

受けた後で、

もう少し掘り下げられ

そうな気がしたので、

 

2回目のセッションにも

進みました。

 

2回目セッションでも、

何を話していても

結局父の話になるので、

 

自分がひっかかっているのは 

父なんだということが

わかりました。

 

セッションの中で、

父と向き合う場面が

ありましたが、

 

まだ、完全には

解消出来てはないと

思えています。

 

しかし、

 

それでも自分がひっかかって

いるのがどこなのかが

ちゃんとわかったのが

大きかったです。

 

カウンセリングを

利用した後日、

 

知人と、全く関係ないことを

話していて

ふっと知人から、

 

「あなたは男性に

何か言われると、

反抗しながらも、

結局は逆らえないのでは?」

 

と言われ、

 

確かに私には、

その傾向がありました!

 

特に年上の男性には顕著で、

いつも何故か張り合おうと

してしまったり、

 

言い負かそうとむきに

なることが多かったのです。

 

そのときに、ああこれは、

カウンセリングの時に

表れて来ていた、

父のことと繋がっているから

こうなるんだなと気付きました。

 

セッションの後も

こういう気づきがありました。

 

年上男性への

苛立ちや気持ちには

 

まだそんなに上手く

収まりがつけられませんが、

まずは、その本当の

原因に気づけただけでも

これまでよりも、

気持ちがすっきりしました。

 

そして、これまでより、

年上男性に

上手に対処して行けそうな

気がしています。

 

先日、帰省して

久しぶりに父と接した時には、

嫌な部分ばかり見えてしまい、

 

もやもやしたりもしましたが、

カウンセリングを利用していた

おかげで、前より距離を置いて

見られるようになったかなと

思いました。

 

また機会をみて、3回目を

受けてみたいなと思っています。

 

================

 

< 長谷川 解 説 >

 ここがポイント!

 

カウンセリングでは

お客様のお話を伺って、

心の専門職である

心理カウンセラーが、

 

お客様の悩みや不調の

原因の見立てを

お客様にお伝えします。

 

お客様の中では、

これまで、

なんら不思議は無く、

自然にしてきたことでも、

 

心の専門職である

心理カウンセラーの

立場からは、

様々な不思議な点や

その不思議さの原因が

見えて来たりします。

 

そんなところから、

お客様の悩みや不調の

根本原因が見えてきます。

 

原因さえ分かれば、

あとは、それを解消したり、

そこから離れたり

することが出来るように

なります。

 

ですから、

お客様の悩みや不調の

本当の問題と

その根本原因を

 

見つける、知ることが

悩みや不調の解消への

ファーストステップです。

 

今回、「声」を頂いています、

H.I様とは、

 

「自分は円満な家庭で幸せに

育ててもらったと

思っていましたし、

特に思いあたる

トラウマが無かったので、

解消するにしても

自分では皆目

原因がわからないので」

H.I様談

 

このようなところからの

スタートでしたが、

 

 2回のカウンセリングで、

まずは、

本当の問題と原因を

見つけ出しました。

 

そして、その解決に向けて、

感情のもつれや、

わだかまりを

出来るところまで

解消しました。

 

すると、

頂いた「声」のように、

自分自身で、

日常の中で、

自分で、問題や

原因に気付くことが

出来るように

なってくださいました。

 

このように、

カウンセリングを

利用することで、

これまでは、

普通だと思っていたことに、

疑問が湧き、

そこから離れることが

できるようになっていきます。

 

H.I様のケースですと、

 年上男性との不和や、

 お父さんへの想いや印象

について、

これまで自分にとっては、

自然だと思っていたことが、

 

不自然であったことに

気が付くように、

なって下さりました。

 

H.I様のテーマであった、

「自分で自分を肯定出来ない、

自分のことを好きになれない。」

これは、自分の中に

両親が好きになれない

がある時に

とても起きやすい心の状態です。

 

これも、H.I様の

お父さんへの印象と

ぴったり合っています

 

H.I様の課題は、

 やはり、まずは、

 お父様との心の距離を

適切にする。

ここにありました。

 

このように、

ご自分では、

悩みや不調の原因が

分かっていなくとも、

大丈夫です。

 

心の専門家である、

心理カウンセラーに

お任せ頂ければと

思います。

 

悩みや不調があるものの、

原因が分からない、

 

そんな方もぜひ、一度

私のカウンセリングを

利用されてみてください。

きっとお力になれると思います。

 

>次の感想はこちらから ⇓

▶10年以上引っ掛かっていた感情を解消できた

ページトップへ ページトップへ