▶ 感情を取り戻して、本当の自分に戻ってきました

クリックありがとうございます!

◇ お客様の声 32

◇ 兵庫県在住・女性M.N様

◇ 1回目の利用後の声

柴犬うみと花のイラスト


< M.N 様の声ここから >

===============


長谷川さんの
カウンセリングを

利用する前は、苦しくて

「カウンセリングで

助けて欲しい!」っと思って

ワラをもつかむ思いでした。

 

その頃の私は、なぜか、

体調がすぐれず、

何もやる気が起きない

日々が続いていました。

 

気が付けば、家に

引きこもってばかりに

なってしまっていました。

 

「このままでは自分は

 ダメになる。」

 

そう思い、気分を変えようと、

友人と遊びに行く

約束をするものの、

 

当日になると、やはり、

憂うつな気分になってしまい、

 

友人との約束を当日に

断ってしまうことが

続いていました。

 

友人への申し訳のなさと、

自分への情けなさに、

涙が出ました。

 

そんな中で、

夫とのパートナーシップ

もうまくいっておらず、

 

もう、どうして良いのか

分からなくなっていました。

 

そんなタイミングで

友人から教えてもらったのが、

長谷川さんのHPでした。

 

まずは、対面での

カウンセリングの前に、

メールカウンセリングを

利用しました。

 

メールカウンセリングでの

やりとりだけでも非常に癒され、

 

今の問題点を具体的に考える

機会を与えて頂き、

 

それだけでも、とても

大きな気づきがありました。

 

実際にカウンセリングを

受けに行く当日は、

 

メールカウンセリングでの

やり取りから、まだ数日しか

たっていなかったのに

るんるん気分でした。

 

行く前に、すでになんとなく

スッキリしたような所も

ありました。

 

しかし、

とてもネガティブな

気分を吐き出すような

メールを送り、

メールカウンセリングを

利用したあと、

 

現実に主人との間で、

ちょっと喧嘩のような事もあり、


「自分はやはり

 こうゆうことで

 我慢しているんだ」


と問題点に関して確信を

もって、カウンセリングを

受けることができました。

 

柴犬うみと竹


カウンセリング当日、

カウンセラーの

長谷川様の言葉に従って、

色々答えてゆくうちに、

 

自分でも、思いも

よらなかったような所で

ううっって涙腺がゆるみ、

何度も心から泣く事ができました。

 

その後で、父との関係性や

主人との関係の中で

 

自分自身が

どう考えたら良いか・・が

ストンと腑におちました。

 

そして、実際に

あの生まれて初めて行う、

素晴らしいワークをして

怒りを出すことの

必要性を心から感じました。

 

あのあと、

何かがとれたように

すっきりすっきりしました。

         
柴犬うみと草


カウンセリングを受けてから

1週間があっという間にすぎました。

 

今は、自分の顔つきが、

今までになく穏やかになって

いることに気が付いています。

 

「本当の自分」に

戻ってきたような気がしています。

 

主人とも、実家の父と

久々に会った時にも、

 

長谷川様に教えて頂いた

考え方で接することができて、

少しずつ変わってきています。

 

何より自分が

とても楽になりました。

 

それでも人間だから

また自分の思い込みを

変えないといけない

機会がこれからもあると思います。

 

その時はまたぜひ

利用したいと思います。

ありがとうございました。

 

追伸:うみちゃん(柴犬)も

おっとりやんわり、

セラピードックですね。


 < 玄関先に居る柴犬うみ >

 

==========
ここがポイント!

< 長谷川 解説 >


『 感 情 』をガマンし続けると、

だんだんに生命力が落ちます。

イキイキした感じが

無くなって来ます。

 

そして、やがて、

無気力状態にたどりつきます。

M.N 様はこの状態に

陥っていらっしゃいました。

 

特に、『 怒り 』の

感情をガマンし続けると、

「自己否定」が

強くなりがちです。

 

何に付け、自信がない、

自分が悪い気がする。

こんな風に

思いがちになります。

 

「怒っちゃダメ」が

必要なのは、

何か特別な修行を

している人だけです。

 

「怒り」の感情も

私たちの自然体、

ありのままの姿です。

 

そして、「怒り」の感情は、

私たちが健康にイキイキと

生きるために欠かす

ことができないものです。

 

それは、

『 怒り 』の感情とは、

 

私達にとって、

大きくは2つの役割を

担ってくれているからです。

 

< 1つ目の役割 >


『 怒り 』の感情は、

私達の元気の素です。

 

楽しむ心や、

挑戦する心の

エネルギーを

担っています。

 

< 2つ目の役割 >


『 怒り 』の感情は、

自分や、自分が大切に

思うものを守るための

大切なエネルギーです。

 

ですから、

『 怒り 』の感情を

ガマンし続けて、

殺してしまうと、

 

自分に自信が無くなり、

弱くなったような気分に

なります。

 

楽しむ心や、

チャレンジ精神も

無くなってしまいます。

 

柴犬うみと家

 

「感情」とは、

この『 怒り 』の感情も含めて

どの「感情」も

誰もが生まれながら

にして持つ『 宝物 』です。


みなさんの、

埋もれてしまった

『 宝物 』を取り戻す

お手伝いをしています。


「元気を取り戻したい。」

「人生を楽しむ心を

 取り戻したい。」


こう願われる方は

ぜひお越しください。

お力になります。

大丈夫です!人は変わることができます。

>怒りが止まらない人には
下↓の記事がおすすめです。

▶ 怒りが止まらない時の理由と対処法

次の記事はこちらから

▶ 本当に幸せを深く感じました

>ひとつ前の声に戻る
「核心に触れる「私は怖い」
 という一言。」

 

お客様の声はこちらから

ページトップへ ページトップへ