新型コロナウイルスへの対策について

2021.01.05 12:01

厚生労働省が推奨している予防法に
留意しながらカウンセリングを
提供させて頂いております。

< 厚生労働省HPの抜粋 >

  • 人との間隔は、出来るだけ
    2m(最低1m)空ける
  • 会話をする際は、可能な
    限り真正面を避ける。
  • 症状が無くともマスクを着用

< 抜粋ここまで >

 当カウンセリングルームの取組状況 

  • カウンセリングを行う時の、お客様と
    カウンセラーの距離は2m50㎝以上
    あります。
  • カウンセラーは、お客様の真正面には
    座らず、イス2つ分左側にずれた場所に
    座りお話を伺います。
    (真正面で向き合うよりお客様が
     お話しされ易いことが多いため。)
    ※上記の距離と位置は、長谷川が
     採用しているカウンセリング手法
     による距離と位置でもあり、
     新型コロナウイルスが流行する
     以前からの距離と位置です。
  • カウンセリング中には、
    カウンセラー、お客様の双方が
    マスクを着用します。
  • カウンセリングルームの換気を
    お客様ごとに20分間以上行っています。
  • カウンセリングルームは6畳の広さがあり、
    そのスペースに、お客様お1人と
    カウンセラー1人(合計2名)の
    環境でカウンセリングが行われます。

また、電話カウンセリング、
Zoomカウンセリングもご利用頂けます。