大嫌いだった父に「ありがとう」を言えた - 心理カウンセリング 大阪・箕面

大嫌いだった父に「ありがとう」を言えた


お客様の声 19
福井県在住・女性・A.H様
3回目の利用後の声


< A.H様の感想ここから >


お伺いする前の丁寧な

メールカウンセリングのやり取りで、

穏やかに過ごせました。


本来の自分に戻れるんだ!と、

意気揚々とお伺いしました。


しかし、まさか自分が感情を

抑えて、生きてきたなんて…


小さい頃から親を困らせること

ばかりして、私はわがままなのだと

ばかり思っていました。


今でも 回りの人間からは

毒舌と言われてますから…


そして 自ら これでもかって、

言うくらいに、

人間関係を壊し しあわせを壊す!

を繰り返して来ました。


◇ ◇ ◇


「自分はしあわせであってはいけない」

「女であってはいけない」


自分にこの想いを作る

「心の型」があったなんて・・・。


そして、まさか

母も同じ思いで生きていたなんて…


時代もありますが、母の育った所は

本当にびっくりするくらい

男尊女卑の激しい所ですからね・・・。


従姉妹のお姉さんの話では、

母は親の喧嘩を見て泣きながら

学校に行ってたそうです。


◇ ◇ ◇


カウンセリング中は、

本当に信じられない

ようなことの連続でした。


こんなわたしに何度も

お付き合いいただいて

感謝しております。


埋もれていた感情を堀り出し、

小さかった頃のわたしを

自ら抱きしめ、


自分の心の中にあった、

かわいそうなイメージの母とは

さよならをしました。


「変わるために、幸せになるために、

今、生きているお父さんに

親孝行してください。」


こう、長谷川さんに言われたことが、

なぜか、すっと入ってきました。


私は、何かが変わったような気がします。


◇ ◇ ◇


先日、ただ台風が心配で

父に電話した時、

 
「お父さんは途中放棄せず

私達三人を育ててくれたんだね。

ありがとう。


なんて言ってました。


あの大嫌いだった父に

このわたしがっ!!!


本当にびっくりです。


《 親 孝 行 》 

= 私の元気が出る 

= 自分を大切にすること


こう思い始めました。


◇ ◇ ◇


物心ついた時から

自分を大切にしてこなかった

わたしには、これから、

長い道のりなのかも知れませんが、


あせらずに自分とちゃんと向き合い

自分を大切にしていきたいと思います。


本来の自分に逢えると信じています。


「セッションの後は果報は寝て待て」の

言葉に救われています。


長谷川さんに出会えたことに、

今、本当に感謝しております。


縁を繋いでくれた 〇〇ちゃんに感謝です。

ありがとうございました。




< 長谷川 解 説 >


心理カウンセリング 大阪 ここがポイント!


私達の自己肯定感や

セルフイメージは、


私達が心の中に持つ、

自分の両親への評価や、

イメージと重なることを


沢山のカウンセリングを

通して見てきました。


私達が心の中に持つ、

両親のイメージや評価と

自分のセルフイメージ、

自己評価は同じになります。


ですから、

A.H様がご自身の実感から

気が付かれたように、


《 親 孝 行 》 

= 私の元気が出る 

= 自分を大切にすること


この通りになります。


私達は、

《 親 孝 行 》ができる分だけ、

自分を大切にすることができます。


A.H様のように、無理なく、両親に

「ありがとう」が言えることは、

自分の自己肯定感やセルフイメージを

上げることと直結しています。


両親を、自分を生み

育ててくれたとても大切な人達と

素直に思えて、


大きな「ありがとう」とともに

感謝の気持ちを伝えたい。


こう自然な気持ちで思えた時、

私達は自分に自信や誇りを持つ

ことができます。


両親を大切に思えた分だけ、

自分が大切に思えます。


A.H様のように、

もし、今、

「親が大嫌い!です。」

でも大丈夫です。


両親に自然な「ありがとう。」

と言えるチャンスを作ることを、

心理カウンセリングを通して

サポートさせて頂きます。


自己肯定感が低い、ない、

自分に自信がない、

この思いを克服して

元気に自由に生きたい!


そう望まれる方は、ぜひ、お越しください。


お力になります。


=======================

>次のお客様の声はこちら⇓

「本当にやってみて良かった!」