本当に幸せを深く感じました - 心理カウンセリング 大阪・箕面

本当に幸せを深く感じました

 

お客様の声 33
兵庫県在住・女性S.K様
1回目の利用後の声

 

< S.K 様の声ここから >


カウセリングを受けてから、

今日までを振り返ると、

不思議な気持ちになります。


長谷川さんに掘り下げて

もらった感情は、

主に親との関係でしたが、


この1カ月という短期間で、


全ての人間関係に

良い変化がありました。


私はすぐに思考で納得いくまで

考えるタイプだったのですが、


カウンセリングを利用して

1カ月が経った、

ここ最近は考えずに、

『なんとなく』で

動く事が多くなりました。


それも、理由はわかりません。


今となっては、

感性でなんとなく生きる

今のスタイルが、

私の本質だったのかなぁ。と、


この変化を嬉しく感じています。


あと、1人の時間が

苦痛ではなくなりました。


孤独感や寂しさがぐんと

少なくなった様に思います。


これも、何故だか

わかりませんが(笑)


きっと、私の頭では

考えきれないような所で

変化が起こったんですね!


長谷川さんの圧迫感のない、

包み込むカウンセリングで、

生まれ変わった様な気持ちです。


そして!

ずっと避け続けていた実家に、

なんとな〜く帰る気になって、


2年ぶりにお母さんと

過ごしてきました。


そしたら、

今までは1時間もしない間に

窮屈に感じて辛くなって

しまっていたのが、


今年は丸一日、自然な

気持ちで過ごせました。


自分自身びっくりです!!


あんなに憎かった
お母さんに、

受け入れられている…とまで感じ、


本当に深く幸せを感じました。


これからも、

無理なく自分最優先で、

周りの人と関われたらいいな。

と思ってます。


魔法使いみたいな(笑)

長谷川さんに心から感謝しています。

 

柴犬うみと竹

 

< 長谷川 解 説 >


このお客様の声には、

私の提供している

カウンセリングの特徴が

よく現れています。

 

< 特 徴 ① >


( S.K様の声より )

『堀り下げてもらった感情は、

 主に親との関係でしたが、

 この1カ月という短期間で、

 全ての人間関係に

 良い変化がありました。』

 

( 長谷川 解 説 )


小さな子供の頃の両親や、

家族との関わり方が、

大人になってからも、


多くの人間関係に

影響を与えています。


特に両親との関り、距離感、

関係性はとても重要です。


このために、 

『堀り下げてもらった感情は、

 主に親との関係でしたが』


このような、

両親にまつわる感情、

わだかまり、怒り、憎しみ、

悲しみ、怖れ、などを


掘り下げ、手放し、

解消するならば、


その影響、効果は

とても大きいです。


『この1カ月という
短期間で、

 全ての人間関係に

 良い変化がありました。』


S.K様には、

このような良い影響が

さっそくにありました。

 

柴犬うみと竹


< 特 徴  ② >


( S.K様の声より )

『私はすぐに思考で

 納得いくまで考える

 タイプだったのですが、

 カウンセリングを利用して

 1カ月が経った、

 ここ最近は考えずに、

 『なんとなく』で

 動く事が多くなりました。』

 

( 長谷川 解 説 )

 

自分の深層心理に未消化な、

不安や怖れが残っていると、

必要以上に不安になったり

怖くなってしまいます。


その結果、

必要以上に考え続けて

しまうことがあります。


その思考は、

推測や、思い込み、

決め付けを作ります。


例です) ◇  ◇

「私があの時言った一言に、

 Aさんは微妙な表情をしていたなぁ。


 あの一言でAさんが、

 あんな表情になるなんて

 思ってもみなかったんだけど。


 どうして、Aさんは

 あんな表情をしたんだろう。


 私が言ったことが

 気に障ることだったのかなぁ?


 でも、それは

 なんでなんだろう?


 あの時、なんて言えば

 正解だったんだろう?


 次に会ったとき、Aさんは

 どんな顔してるかな?


 私は何て言ったらいいんだろう?


 もし、Aさんが○○〇と

 思っていたとしたら、、、。


 そうじゃなくて、

 ××××だと思っていたら、、、。


 でも、もしかすると、

 △△△△のことを

 気にしてるのかも、、、。

 でも、やっぱり、、、。」

◇  ◇  ◇

 

のように、答えの無いことを

何時間でも、考え続けて

しまうことがあります。


そして、この考え続ける、

思考中毒の結末は、ほぼ必ず、

破滅的な結末に行きつきます。


「破滅的」な悪い考え

ほぼ必ず行きつきいてしまいます。


そして、考えた結果、
不安や、

怖さを増やしてしまいます。


このために、

思考中毒や考え癖は、

その人を弱くさせ、気持ちを

窮屈に、つらくさせます。

 

思考中毒、考え癖の解消方法

 

親との関りの中で、

心に抱えてしまうことになった、

怖れや、不安を手放して、

解消することで、


心の中の親との

距離感がぐっと近づきます。


すると、私達は

居場所を得た感覚を強め、


強さ(自信)を

増やすことができます。


この結果、不安や

怖れが減ります。


考え続けて

しまうことが少なくなり、


『なんとなく』で
動くことが

できるようになって、楽で、

自由で、快適な気分になります。

 

柴犬うみと草

 

< 特 徴 ③ >


( S.K様の声より )

『あと、1人の時間が

 苦痛ではなくなりました。

 孤独感や寂しさがぐんと

 少なくなった様に思います。

 これも、何故だか

 わかりませんが(笑)』

 

( 長谷川 解 説 )


ここがポイント!


過剰につらくなるような

寂しさや孤独感を解消するのには、


心の中の両親とのつながりを

取り戻す、強くする、


このことが役に立ちます。


それには、心の中に抱えている

両親への感情的なわだかまり、

(=憎しみや、怒りなど)を

手放し、解消していく

ことが助けになります。


S.K様は、このことに

十分に取組むことができたので、


『1人の時間が
苦痛では

 なくなりました。

 孤独感や寂しさがぐんと

 少なくなった様に思います。』


カウンセリングの後に

このような結果を得られました。

 

柴犬うみと家

 

< 特 徴 ④ >


( S.K様の声より )

『きっと、私の頭では

 考えきれないような所で

 変化が起こったんですね!』

 

( 長谷川 コメント )


本当にS.K様のこの言葉の通りで、

心の中で起きていることは、

頭で考えてもその正確な

仕組みは分かりません。


< 特 徴 ⑤ >


( S.K様の声より )

『あんなに憎かったお母さんに

 受け入れられている…とまで感じ、

 本当に深く幸せを感じました。』


( 長谷川 解 説 )


心の中で両親と

つながることが出来れば、

それは、ほんとうに、

深い充実感の源泉になります。


深く幸せを感じることが

できるようになります。


私達の心はなぜだか、

そのようにできています。


私の提供している

カウンセリングが

万能なわけではありませんが、

それでも、

出来ることがあります。


同じところで足踏みしている

 感じがして、前に進めていない

 ような気がする。


親が苦手で、実家に

 帰るのが憂うつで嫌になる。


寂しさや孤独感が強く

 困っている。


考え癖があり、いつも

 不安感が強い。


このようなお悩みを
お持ちな方は

せひ一度お越し下さい。

お力になります。

本当の自分に帰る道


>ひとつ前の記事はこちら↓

「 感情を取り戻して、本当の自分に戻ってきました」

 

お客様の声<1、2回目利用時>はこちらから

お客様の声<6回以上利用時>はこちらから