1:頭で考えて対処しても良くならない「生きづらさ」の秘密


これから <全4回> に渡って、

日々の「生きづらさ」を解消するために

役立つ情報をお伝えしていきます。


心理カウンセラー

長谷川 貴士です。


まず、初めに私からお伝えさせて

頂きたいことがあります。


それは、心理カウンセリングを

必要とされるほどの苦しさを抱えながらも、

今日の日まで人生を続けて来られた皆さんは、


例外なく、とても大きな重さを

背負いながらも、

懸命に生きて来られた、強い方です。


たとえ、今の自分の状態がとても

情けなく思えていたとしても、

今の自分の状況がどんなに

惨めに思えていたとしても、


まずは、今、この時まで

沢山の重さや苦しさの中を

生き抜いてきた自分を、


十分に誉めて、いたわって

あげて欲しいと思います。


私のHPを訪問して頂き、

このブログに関心を持って、

お読み頂けている皆様は、


これまでにほんとうによく

様々な苦しみに耐えて、

頑張って来られた皆様だと思います。


その苦しみは終わらせることができます。

「生きづらさ」は克服することができます。


私たちは、自分が抱えている

生きづらさを解消する方向に

1っ歩、1っ歩進んで行くことができます。


これが、私がご縁を頂きました

お客様の皆様に感じる変わらない思いです。

大丈夫です!人は変わることができます。

  

  1. はじめに
  2. お客様の声
  3. お客様の主な事例
  4. 自己紹介
  5. いくら考えても良くならない
    心の不調の秘密

  

柴犬うみと花のイラスト

1: はじめに


これから、4回の記事で、

日々の生きづらさを解消して、

「今よりも幸せになる」ために

大切なことをお伝えしていきます。


お伝えする内容は、私がこれまでに

10年以上の年月と、

500万円以上の金額を投資しながら、

学び、実践してきた経験の中から体得した

心理と健康についての知識やノウハウです。


それに加えて、私がお客様に

6000時間以上、

カウンセリングを提供させて頂いてきた

経験から得た、知見、洞察、気付きから

重要なことばかりを厳選して、

お伝えします。


しかし、次のように心配されている方も

あるかも知れません。


「私はこれまでにも、心のことも、

 体のことも、十分勉強して、

 あれこれと試してきました。


 それでも、ダメでした。

こんな私にも、役に立内容でしょうか?」


はい!大丈夫です! 

お役に立ちます。


これまでに、

私のカウンセリングを利用して下さった

お客様の中には、そのような思いを

お持ちの方々が少なくありませんでした。


うつや、不眠、パニック発作、

理由の分からない落ち込みや、重苦しさ、

などの「心の不調」克服するために

 ・病院/クリニックへの通院

 ・薬の服用

 ・カウンセリング

 ・ヒーリング

 ・催眠療法

 ・前世療法

 ・インナーチャイルドの癒し

 ・子供の頃のトラウマ解消

 ・食生活や生活習慣の改善

などなど、


色々なことを試してきたけれど

十分な結果が手に入らず、途方に暮れて

いらっしゃった方も少なくありませんでした。


そのような皆様に、カウンセリングを

提供することを通して、

サポートさせて頂いてきました。


そんなお客様の声を

ご紹介させて頂きます。

    

柴犬うみと竹

   

2: お客様の声


<パニック発作を克服されたM.T様>


長谷川さんのカウンセリングを

利用する前に、他の心理療法を、

10数回続けてきました。


しかし、十分な成果を

得られずにいました。


変われない自分はもう、

生きていくことが

できないような気がしていました。


3回目のカウンセリング後

身体と心が引き裂かれそうなくらいに

苦しかったパニックの発作や、

極度の混乱状態が出なくなりました。


現実の環境も、これまでにないくらい

良くなったと感じています。

ありがとうございました!

女性の顔


もうお一人、ご紹介させて頂きます。

=============

<うつ、1年6カ月の休職から
 復職されたH.S様の声>


異動先の業務に適応出来ず、

うつの診断を受け休職。


クリニックに通いながら、

投薬治療に専念していました。


しかし、なかなか病状が改善せず、

焦りが募る日々を過ごしていました。


1年6カ月が経ち、このままでは

いけないと思い、

長谷川さんのカウンセリングを

利用させて頂きました。


3回目のカウンセリング後


「本来の自分で、無理せず

 生きていければいいか。」


こう、気楽で前向きな気持ちで

将来を思えるようになれている

自分に気が付きました。


そのおかげで、何もないのに楽しく、

穏やかな気持ちになれているのだと

思います。


6回目の
カウンセリング後


10㎏以上のダイエットにも成功し、

復職することもできました。


この休職期間に、人生が変わるような

経験と出会うことができたので、

今では、休職したことは私にとって

ギフトだったと思えています。

女性の顔


※上のお2人のお客様の声の

 全文はこちらから。
お客様の声はこちらから
  

お客様の主な事例


ここで、これまでに

私のカウンセリングを

利用してくださったお客様が

克服された、主な事例を

ご紹介します。


< 主な事例 >

 ・うつ

 ・不眠

 ・パニック発作

 ・大人の引きこもり

 ・子供の引きこもり

 ・対人恐怖

 ・人に話しかけることができない

 ・集団が苦手

 ・男性恐怖

 ・女性恐怖

 ・病気感染恐怖

 ・脱毛症

 ・トラウマ体験

 ・親が許せない

 ・兄弟(姉妹)の不仲

 ・パワハラ

 ・ダイエットができない

 ・パートナーシップの悩み

 ・恋人ができない

 ・結婚できない

 ・起業できない

 ・トランスジェンダー

 ・家族・親族の自殺

 ・中絶の罪悪感

 ・性的トラウマ

など。


これらの症状などで、悩み、

苦しんでいらっしゃったお客様方と

一回、一回の

カウンセリングを通して向き合い、

悩みや、症状の克服を

全力でサポートさせて頂きました。


やがて、お客様は悩みや

苦しさが続く状況を克服されて

人生の暗闇のような時間を抜け出して、

幸せで温かな時間を増やされました。


このようなお客様の皆様と

共有させて頂いた経験や、

自分自身の経験からも、

私は以下のように思っています。

===============

自分の心身をクリーニングして、

本来の自分に戻るなら、

物事は一歩一歩

無理なく進んでいき、

私達は、心から豊かだと思える

時間を手にすることができる。

===============


心理カウンセリングは、

私自身や、私のお客様の皆様の

重苦しく、思うようにならない

絶望的な人生の方向を

180度変えることを

強力にサポートしてくれました。


4:自己紹介


簡単に、私の自己紹介をさせて頂きます。

カウンセリング提供実績
  6000時間以上


10代~80代の方まで、男女を問わ
  サポートさせて頂いてきました


お客様からは

「優しい方で安心しました。」

「長谷川さんには何をお話しても

 大丈夫な安心感があります。」

などのお声を頂いています。

カウンセリングのスキルアップのために
  ドイツに渡航しました


14日間の日程で学び、最新の

カウンセリング技術を身に付けてきました。

心理カウンセリング 大阪 箕面 ドイツでの長谷川
 < ドイツ滞在中の私 >


ドイツでは、心理学の分野では、

世界の権威のお一人である

バート・ヘリンガー先生と

その後継者の方々から学ばせて頂きました。

 バートへリンガー写真
 < 左の男性が バート・へリンガー先生 >

バート先生が

東京(2015年)や台湾(2017年)に

来られた時にも学びに出かけ、

世界レベルのカウンセリングスキルを

身に付けることに努めてきました。


これらの研鑽の結果、

「生きづらさ」や様々な症状を

克服するために必要な

『本当の原因』とその解消方法が

明確に分かり、お客様を更に力強く

サポートできるようになりました。

  

カウンセラー向けの
 トレーニングプログラムを提供しています


私がドイツなどで学びを深めた、

心理のサポートスキルを

より多くの方に伝えるために、

大阪と東京で、カウンセラー向けの

トレーニングプログラムを開催しています。


2017年から始めて、これまでに、

延べ80名以上のカウンセラーの方に

私が学び深めた心理のサポートスキルを

伝えさせて頂いています。


◇ 日本の5都市
 (大阪/東京/京都/金沢/宮崎)で
  公開カウンセリングセミナーを
  開催してきました


これまでに、50回以上を開催し

延べ150名以上に

心理カウンセリングを公開の場で

提供させていただきました。


ご利用頂いたお客様からは、

「他にはない深い癒しの体験や、

びっくりするような体験ができました!」

と、ご好評頂いています。

   

その他に・・・

・マクロビオティック 実践歴 14年以上

・ホ・オポノポノ 実践歴 13年以上

・フルフィルメント瞑想 実践歴 8年以上

・断食経験 40日以上(延べ日数)

    


これが私のプロフィールでした。

今は、カウンセリングを提供する側私ですが、

私も、これまでに沢山の

カウンセリングのサポートを利用しながら、

自分の心の課題の克服に取組んできました。


色々と課題だらけだった

私の半生については、

下のリンクのページからお読み頂けます。

「カウンセラー紹介」ページ


ここがポイント!

5: いくら頭で考えて
 対処しても良くならない
 「心の不調」の秘密


「生きづらさ」には、

考えて、行動を変えることで

良くなる不調と、

考えても、良くならない不調

とがあります。

この2通りの

「生きづらさ」の違いは、

その「生きづらさ」の

原因の違いにあります。


日々に「生きづらさ」が

感じられる原因は様々にあります。


しかし、それを大きく分けると、

3つに分けることが出来ます。


<生きづらさの3つの原因>

 1:体調

 2:環境

 3:記憶

この3つです。

1つ目の「体調」と

2つ目の「環境」については、

実感として分かるかと思います。


体調が悪い時や、

寝不足や疲れすぎている

時には、何をしていても

つらい時がありますよね。


環境の変化や、悪化も

生きづらさにつながり易いです。


例えば、慣れない新しい環境や、

周囲の人たちが自分を

嫌っている場所などでは、

私達はそこから受け取るストレスで、

生きづらさを感じます。


生きづらさの原因が、

1:体調
2:環境

である時には、

頭で考えて対処することで、

生きづらさが解消されることも

あるでしょう。


例えば、寝不足でつらいなら、

頭で考えて、

今日は早く寝ると決めるとか、


自分にとって嫌な環境であれば、

頭で考えて、計画を立てて

別の場所に移るなどをして、

生きづらさを解消することが

できる時もあると思います。


それに比べて、

生きづらさの原因の

3:記憶

は、自分一人で考えてみても、

対処することや、解消することが

難しいことが多いです。


私の提供している

心理カウンセリングでは、


生きづらさにつながる原因の中でも、

主に、「3:記憶」 を扱います。


この「記憶」の中には、

生まれて今日の日までの

「思い出せる記憶」と、

自分では「思い出せない記憶

とがあります。


そして、「生きづらさ」

『本当の原因」は、

この、自分では「思い出せない記憶」

にあることが多いです。


この 自分では「思い出せない記憶」の

中にあるものを癒すことが、

「生きづらさ」を解消する鍵となる

ことが多いです


自分では「思出せない記憶」に、

生きづらさの原因がある場合、


自分の頭でどんなに考えても

生きづらさの原因を正確に見つける

ことができません。


「思い出せない記憶」は

頭でいくら考え抜いても、

見当が付かないからです。


生きづらさの原因が分からないまま、

闇雲にあれこれ取り組んでみても、

効果が得られないことが多くなると思います。


私の提供している心理カウンセリングでは、

生きづらさの原因の中でも、

この(自分一人では)「思い出せない記憶」を

扱うことができます。


そのために、お客様が頭で考えて対処しても

解消することが出来なかった

「生きづらさ」の解消を

強力にサポートすることができます。


それでは、自分では「思い出せない記憶」とは、

どのようはものなのか?

次回に続きます。

次の記事はこちらから

2:日本人の99%がまだ知らない 心の不調の真の原因

次回もどうぞお楽しみに!